MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

国内

<着飾る恋には理由があって>生瀬勝久が夏川結衣の因縁の元夫に 第4話から準レギュラー出演 

まんたんウェブ - 5月4日(火) 23時0分

拡大写真
連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」に出演する生瀬勝久さん(左)と第4話にゲスト出演する黒川智花さん(C)TBS

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第3話に登場した俳優の生瀬勝久さんが、5月11日放送の第4話から夏川結衣さん演じる早乙女香子の元夫・小林礼史役で出演することが分かった。礼史は香子にとって因縁の存在で、今後、準レギュラーとして度々劇中に登場するという

 生瀬さんは「今回、夏川結衣さん演じる香子の元夫いう役柄ですが、夏川さんとは12年前に映画でご一緒して以来で、元ですが夫婦という関係性は初めて」と話し、「今はまだ2人の関係性があまり良くないのですが、2人ならではの掛け合いのシーンができたと思いますし、演じていて楽しかったです」と撮影の感想を語った。

 ドラマは、きれいに着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロイン・真柴くるみ(川口さん)が、価値観の異なる人々と一つ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深めたりする中で、よろいを脱ぎ捨てて自分らしく生きる姿を描く。

 第4話に黒川智花さんがゲスト出演することも発表された。真柴たちと暮らすオンラインカウンセラー・寺井陽人(丸山隆平さん)に相談を依頼する舟木千春を演じる。

 黒川さんは「丸山隆平さんとは何年も前の舞台以来の共演でしたので、撮影当日は楽しみに現場に向かいました」と明かし、「2人の関係性、そして周りの人たちとのやり取りがどのように表現されたのか、ご覧いただけるとうれしいです」と呼びかけた。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© NANO association co.,ltd. all right reserved/Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。