MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

国内

<MIU404>ついに過去が明らかに “志摩”星野源の演技に「涙止まらなかった」「素晴らしかった」など反響続々

まんたんウェブ - 8月1日(土) 22時35分

拡大写真
綾野剛さんと星野源さんのダブル主演ドラマ「MIU404」の第6話のワンシーン(C)TBS

 綾野剛さんと星野源さんダブル主演の連続ドラマ「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(TBS系、金曜午後10時)の第6話が、7月31日に放送された。星野さん演じる志摩一未(しま・かずみ)の過去が描かれ、視聴者からは「志摩ちゃんの演技に心震えて涙止まらなかった」「星野源の演技すごい」「演技が素晴らしかった」などの声が続々と上がっていた。

 「MIU404」は、警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナルであるという架空の設定の臨時部隊「第4機動捜査隊」が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す……という刑事ドラマで、綾野さんは機動力と運動神経はピカイチだが機捜経験が無く、刑事の常識にも欠ける伊吹藍(いぶき・あい)、星野さんは観察眼と社交力にたけているものの、自分も他人も信用しない理性的な刑事、志摩一未を演じる。

 第6話のタイトルは「リフレイン」。「志摩は、相棒殺し」といううわさ話を聞いた伊吹は、志摩から真相を聞き出そうとする。しかし、志摩は一向に話そうとしない。たまりかねた伊吹は、九重(岡田健史さん)から志摩のかつての相棒である香坂(村上虹郎さん)が不審な死を遂げていたことを聞き出す。伊吹は九重を引き連れ、香坂の死の真相、そして、同日に起きた連続毒殺事件について調べ始めるが……と展開した。

 ドラマが始まる前に、星野さんは、志摩について「闇というか、憂いをずっと背負っているようなところがあって、『なぜこんなに悲しい顔をするんだろうか』ともしかしたら最初思う人はいるかもしれないんですけど、だんだん明らかになっていく。ぜひそこを見ていただきたいです! 演じていて充実していますし楽しいです」と話していた。

 ツイッターでは、ハッシュタグ「#MIU404」が2位となるなど盛り上がりを見せ、SNSには「『リフレイン』すごすぎるでしょ!泣きまくりだ」「涙あふれた」「星野源と綾野剛の最後の会話よかった」などのコメントが並んだ。

 また、星野さんの演技について、「志摩の表情一つ一つの変化がすごい。 感情表現の演技力が半端ない」「星野源の表情や目の演技力すごい」「星野源の泣きそうな笑みの演技、天才」といった意見も上がるなど、話題を集めた。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。