MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

国内

<テセウスの船>SPエディション版のラストに視聴者「やばい!」 “大人慎吾”のシーン大幅追加&東元俊哉のイラストも

まんたんウェブ - 5月23日(土) 20時10分

拡大写真
連続ドラマ「テセウスの船」のポスタービジュアル(C)TBS

 今年1月期にTBS系「日曜劇場」枠(日曜午後9時)で放送された俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」のアンコール放送「テセウスの船ネタバレSP」の最終第10話が5月22日深夜0時20分から放送された。今回は、スペシャルエディションとして放送され、ラストは本編にはない未公開シーンが大幅に追加され、SNSには「この終わり方やばいー!」「最後のあのカット! 一気に持っていかれた」「本編見てたけどまた号泣!」「やっぱりテセウスの船、最高だ〜!」といった声が上がっていた。

 ドラマは、週刊マンガ誌「モーニング」(講談社)で連載された東元俊哉さんの同名マンガが原作。主人公の田村心(竹内さん)が31年前にタイムスリップし、父で警察官の佐野文吾(鈴木亮平さん)が逮捕された「音臼小無差別殺人事件」の謎を追う物語。榮倉奈々さん、上野樹里さんらも出演した。放送時には、真犯人捜しの考察が盛り上がるなどし、3月22日に放送された最終話は、平均視聴率が19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 最終話は、駐在所のワープロから犯行を記した日記が、庭から青酸カリが発見され、文吾が逮捕されてしまう。一連の事件容疑を認め、自供する文吾。心と和子(榮倉奈々さん)は文吾に「家族の縁を切る」と言われ、ショックを受ける。そんな中、事件の真相を追う心の元に黒幕から最後のメッセージが届く。それは、心に究極の選択を迫るものだった。過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意を固める。その後、現代に戻り、佐野家のメンバーが集まり、心が由紀(上野樹里さん)のおなかに赤ちゃんがいることを文吾たちに報告する……という展開だった。

 スペシャルエディションのラストでは、佐野家のメンバーが集まる場面で、成長した慎吾(澤部佑さん)が店に到着する姿や、慎吾の職業が明かされるほか、鈴(貫地谷しほりさん)と慎吾が豪華なカニ料理にはしゃぐシーンなどが追加された。さらに、東元さんのイラストが登場した。SNSには「慎吾の職業が明かされた(笑い)」「東元さんのイラストでさらに涙が」「ベショベショに泣いている」といった声も上がっていた。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。