MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

国内

<高橋メアリージュン>WOWOWドラマ初出演で1人2役に挑戦「香水や下着を使い分け」 三浦春馬とキスも

まんたんウェブ - 12月6日(木) 23時29分

拡大写真
3月から放送される「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」に出演する高橋メアリージュンさん

 女優の高橋メアリージュンさんが、三浦春馬さん主演で2019年3月から放送されるWOWOWのドラマ「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」に出演することが6日、明らかになった。高橋さんは、三浦さんが演じる主人公・雨村慎介を狂気と苦悩の世界に導く謎の女・瑠璃子と、雨村が起こした交通事故で命を絶たれた岸中美菜絵の2役を演じる。高橋さんがWOWOWのドラマに出演するのは今回が初めて。

 特報映像も公開された。特報には、三浦さんと高橋さんのキスシーンのほか、慎介が働くバーに瑠璃子が訪ねてくる場面などが収められている。

 人気作家・東野圭吾さんの小説「ダイイング・アイ」が原作。東京・西麻布のバーのバーテンダー、雨村慎介はある夜、見知らぬ男に襲われ、自分に関する一部の記憶を失う。やがて自分が1年半前に交通事故を起こし、美菜絵という女性を死なせてしまっていたこと、そして自分を襲ってきたのちに自殺した男は、美菜絵の夫・玲二だったことを知る。周囲の人間たちからなぜか「嫌なことは思い出さない方がいい」としきりに忠告された慎介は、事故の真相に疑問を持ち始める。そんなとき、バーにどこか人間離れした美しさと強い視線を持つ喪服の女性、瑠璃子が現れる……という内容。

 「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」は2019年3月からWOWOWプライムで毎週土曜午後10時に放送。全6話で第1話は無料放送。

 ◇高橋メアリージュンさんのコメント

 ――「ダイイング・アイ」の脚本を読んだ感想は?

 脚本も原作も読みました。まず、オープニングの描写が衝撃的で撮影する前から画が脳裏に焼き付きました。交通事故の被害者・美菜絵にまず感情移入し、こんなことがあってはならないと胸が締めつけられました。慎介の忘れた記憶や瑠璃子の存在、目的が謎に包まれていて、そのミステリーさにとても引き込まれるとともにいろいろ想像がかき立てられ怖くなり、その日はなかなか寝つけなかったです。とにかく面白くてすぐに読み終えてしまいました。

 ――美菜絵と瑠璃子という1人2役を演じた撮影のエピソードを教えてください。

 1人2役なので別人なのですが、ただの1人2役とは少し違うと思っていて、あるものだけを共通させて演じさせていただきました。瑠璃子に関しては特に声のトーンや人間離れした動きを意識しました。役によって香水や下着を使い分けていました。あと美菜絵の時は前日は普通に夜ご飯を食べていましたが、瑠璃子はあまり生命力を感じさせたくなかったので撮影の前日は1日食べないようにしていました。

 ――視聴者にメッセージを。

 私も一ファンである東野圭吾さんの原作を演じさせていただくことは、一つの夢だったので本当にうれしく、毎回宝物のように演じさせていただきました。また、女優として挑戦できた役柄でした。全6話ですが、まるで12話分を撮っているんじゃないかというほど、濃厚な撮影期間だったので、それぐらい丁寧で濃厚な作品になっていると思います。妖艶にスリリングに描かれた(鳥肌)ミステリー。第1話は無料放送なので、まず1話だけでもご覧いただけるとうれしいです。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。