MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

国内

<明日の半分、青い。>5月17日 第40回 鈴愛に最大の試練!? 秋風は創作に没頭… 

まんたんウェブ - 5月16日(水) 13時0分

拡大写真
NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」第40回の一場面 (C)NHK

 永野芽郁さん主演のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」は第7週「謝りたい!」を放送。17日の第40回は、秋風(豊川悦司さん)の行きつけの喫茶店「おもかげ」で、鈴愛(永野さん)は律(佐藤健さん)と偶然の再会を果たす。律が近くに住んでいることを知り驚く鈴愛。一方、次作のアイデアがひらめいた秋風は、マンガの創作活動に没頭し始める。鈴愛は、新しい世界が誕生する瞬間に立ち会えたのかと心を躍らせたが、最大の試練が待ち受けていて……。

 「半分、青い。」は、大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川悦吏子さんのオリジナル作品。1971年に岐阜県で生まれ、病気で左耳を失聴したヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの物語。

 第6週「叫びたい!」では、高校を卒業し、マンガ家になるため、大好きな家族や親友の菜生(奈緒さん)に見送られ、涙で故郷をあとにする鈴愛。バブル真っただ中の東京に降り立つと早速、秋風のオフィスへ向かう。しかし、鈴愛を待っていたのは、雑用ばかりで、秋風に頼まれ五平餅を作るが……という展開だった。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。