• 最新

最新ニュース

エンタメニュース

写真で見るあの日

インタビュー

お天気情報

スポーツ

小平 カットラインギリギリで通過「後半修正したらうまく入ってくれた」

スポニチアネックス - 8月13日(日) 6時0分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 ◇米男子ゴルフツアー 全米プロ選手権第2日(2017年8月12日 米ノースカロライナ州シャーロット クウェイルホロー・クラブ=7600ヤード、パー71)
 小平は序盤でつまずいた。ショットが定まらずグリーンを外して出だしの10番から3連続ボギー。15番から再び3連続ボギーで後退した。
 ホールアウト後は「後半に入ってからパットで肩が開いていたのを修正したら、うまく入ってくれた」と話していたが、後半耐えたかいあってカットライン上で予選通過を果たした。
 ▼106位・池田勇太 今は何も考えられない。(今季はメジャー4試合全て予選落ち)

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS