最新ニュース

スポーツニュース

写真で見るあの日

インタビュー

お天気情報

社会

井岡氏が久保王将祝福「総なめにして」、おいは世界王者の一翔

スポニチアネックス - 5月19日(金) 6時0分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 ◇久保王将就位式
 ボクシング元2階級世界王者の井岡弘樹氏(48)も祝福に駆けつけた。知人の紹介で知り合うと、久保が弘樹氏のジムでトレーニングに励んだり、弘樹氏のおいでWBA世界フライ級王者・一翔の試合に招かれるなど交流を深めた。「(7冠)総なめにして、こういうパーティーができるよう頑張ってもらいたい」と弘樹氏は期待し、17日に婚姻届を提出した一翔には「真面目だから。家庭もできて、守るものもあればまた強くなる。いい家庭をつくって頑張ってもらいたい」とエールを送った。
 ▼スポーツニッポン新聞社河野俊史社長 3連勝したときはそのままいくのかと思った。4勝2敗で6期ぶりに奪還してファンは喜んでいると思う。将棋界では若い世代が台頭してきている。今日、藤井四段が18連勝した。王将戦で藤井四段と対戦があるかもしれないし楽しみにしています。
 ▼日本将棋連盟佐藤康光会長 久保さんは軽いさばきが特長だが今回の第2局、3局、6局はじっくり腰を落とした将棋が新たな形かなと思わせた。10代、20代が活躍する中、リーグ戦から勝ち抜いて奪取した。私も40代でその凄さを痛感します。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS