最新ニュース

スポーツニュース

写真で見るあの日

インタビュー

お天気情報

社会

カナダで5歳の犬が市長選に立候補 ユーチューブで選挙運動を展開

スポニチアネックス - 9月14日(木) 14時12分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 カナダ東岸のニューファンドランド・ラブラドール州(ニューファンドランド島)の州都、セントジョンズ市の市長選は9月26日に投開票が行われるが、5歳になるオーストラリアン・キャトル・ドッグ(牧牛犬)の「フィン(FINN)」が立候補して話題となっている。飼い主のグレン・レドモンドさんとともにユーチューブで選挙運動を展開中で、その動画は9万9000人の市民以外からも人気を呼んでいる。
 ニューファンドランド島は世界一、霧の濃い場所として有名。海難救助犬だったニューファンドランド犬の原産地としても知られ、犬に対して理解のある場所だけに注目を集めている。
 レドモンドさんは新たな選挙運動用の動画も製作中。ただし「多くの人が有力候補と言ってくれるけど、投票用紙にはたぶん“FINN”の名前はないだろう」と語っている。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS