最新ニュース

写真で見るあの日

お天気情報

スポーツニュース

文化・芸能

MBS福島アナ「大阪の魅力届ける」故郷・宮崎で「ぷいぷい」放送 

スポニチアネックス - 9月14日(木) 6時0分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 MBS唯一の宮崎市出身アナウンサー、福島暢啓アナ(30)が、出演する同局制作の情報番組「ちちんぷいぷい」(月〜金曜後1・55)が10月2日から地元・宮崎放送(MRT)で放送されることになったのを受け、スポニチ本紙の取材に応じた。「宮崎の人だけ大阪に対するイメージが極端に変われば面白いですね」と故郷の大阪PRに一役買うつもりだ。
 関西以外で北海道、鹿児島県に続いて新たに放送エリアとなる宮崎県。「一番喜んでくれたのは92歳の父方の祖母でした」とホオを緩めた。自身が担当する新コーナー「全国盛り場紀行」(仮称、月曜)では全国各地の盛り場をめぐって、夕方の街の表情を届ける予定。宮崎にも当然、赴く可能性が高い。
 ただ、8月19、20日にMRTのイベント「まつり宮崎2017」出演のため故郷へ2年ぶりに“凱旋”して思ったのは「番組の認知度はゼロ。宮崎県民は“なんでやねん”を使うぐらいしか大阪を知らないレベル」ということ。だからこそ「大阪、関西の魅力をお届けしたい」と、県民に大阪の良さを伝えることを誓っていた。

 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS