最新ニュース

写真で見るあの日

お天気情報

スポーツニュース

映画

エマ・ワトソン主演『美女と野獣』が全米で記録的大ヒットスタート!

MOVIE Collection[ムビコレ] - 3月21日(火)

拡大写真
(MOVIE Collection[ムビコレ])

エマ・ワトソン主演で実写映画化された『美女と野獣』が3月17日に全米4210スクリーンで公開され、オープニング3日間(3月17日、18日、19日)で興収1億7475万616ドル(192億2256万7760円/1ドル110円換算)をあげ、3月公開作品の記録を更新する大ヒットスタートとなったことがわかった。


この数字は、本作同様ディズニー・アニメーションの名作を実写化した『マレフィセント』や『シンデレラ』を超える記録的数字で、2017年公開作品NO.1スタートとなっている。

また、主要44の国と地域でも公開され、中国で4480万ドル(約50億円)、イギリスでは2280万ドル(約25億円)<※すべてBOX OFFICE MOJO調べ>と驚異的な数字を獲得し、全世界ではすでに3億5702万6593ドル(約390億円)の興収をあげている。

これを記念し、『美女と野獣』エンドソングPVが解禁となった。本楽曲はアラン・メンケン作曲、ハワード・アシュマン作詞による美しいナンバーで、アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、グラミー賞に輝いた名曲中の名曲「美女と野獣」。

今回、この曲を歌うのはアリアナ・グランデとジョン・レジェンド。3月15日付のUSENランキングで見事第1位を獲得! iTunesのアルバムランキングで「美女と野獣」オリジナル・サウンドトラック(英語版)が第3位に入るなど、全米公開前にすでに日本でも話題沸騰中。魔女の呪いで野獣に姿を変えられ心を閉ざして暮らす王子と、周囲から“変わり者”と呼ばれ心に孤独を抱えたベルが心を通わせていく姿を、2人の歌声にのせて描くPVは必見だ。

『美女と野獣』は4月21日より全国公開となる。

 

最新の記事

劇場映画情報

戻る

進む

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./(C) ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd./© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./(C) MOVIE Collection/Copyright(C)Wordleaf Corporation. All Rights Reserved./© 2017 Viacom International Inc. All rights reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。