最新ニュース

写真で見るあの日

お天気情報

スポーツニュース

芸能会見

福士蒼汰が初舞台、宮野真守とW主演

時事通信 - 9月25日(月)23時44分

劇団☆新感線の舞台「『髑髏(どくろ)城の七人』Season月」の製作発表が行われ、ダブル主演の福士蒼汰、宮野真守らが出席した。「髑髏城の七人」は、シーズンごとに脚本と演出を変更して上演する作品。第4弾となる今作は、出演者が「上弦の月」と「下弦の月」のチームに別れ、それぞれが交互に演じるスタイルで、福士と宮野は共に「捨之介」役で登場する。「上弦の月」で主演する福士は、今作が初舞台。「緊張しているけど、頼もしい仲間たちに支えてもらいながら、自分らしくその場所にいられたら」と話した。声優として活躍中で「下弦の月」に出演する宮野は、「大きなチャレンジ。自分の人生のプラスになる」と意気込みを語った。
日時:2017年9月25日

 

記事一覧

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./(C) ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd./© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./(C) MOVIE Collection/Copyright(C)Wordleaf Corporation. All Rights Reserved./© 2017 Viacom International Inc. All rights reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。