最新ニュース

エンタメニュース

写真で見るあの日

インタビュー

お天気情報

韓流

【全文】「SHINee」オンユ側、誤解が解けて告訴取り下げ「心配かけて申し訳ない」

WoW!Korea - 8月12日(土)21時50分

拡大写真

韓国ボーイズグループ「SHINee」メンバーのオンユ(27)が、セクハラ容疑で立件されたことについて、所属事務所のSMエンターテインメントがコメントした。

12日、SMエンターテインメントの関係者は「オンユは公人として良くない内容が報道されることになり、多くの方にご心配をおかけしたことを深く反省している」と伝えた。

この日、チャンネルAはオンユがセクハラ容疑で立件されて調査を受けて帰宅したとし、警察側が容疑を立証した後、来週に送検するだろうと明らかにした内容を報じていた。


以下、公式コメント全文。


本日マスコミを通じて報道されたオンユの事件に関して弊社の立場をお話しいたします。

オンユは公人として良くない内容が報道されることになり、多くの方にご心配をおかけしたことを深く反省しています。

オンユは12日明け方、DJとしてデビューする知人をお祝いするために友人とクラブに訪れて酒に酔った状態で踊り、周りにいた人と意図せずに体が接触してしまって誤解され、警察で調査を受けました。

しかし相手側もお酒に酔っていれば起こりうるハプニングであると認め、全ての誤解を解き、どのような処罰も望まないという告訴取り下げ書を提出しました。

オンユは残りの調査に誠実に臨む予定です。

ただ弊社は、正確な事件の経過が確認されない時点で推測の報道が続く場合、これまで誰よりも誠実に国内外で活動してきた当事者の名誉とイメージが大きく失墜する恐れがあるため、推測による報道を自制してくださるよう切に願います。

皆様に大変心配をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げます。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。