最新ニュース

エンタメニュース

写真で見るあの日

インタビュー

お天気情報

韓流

≪ドラマNOW≫「シカゴ・タイプライター」5話

WoW!Korea - 4月21日(金)21時30分

拡大写真

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



21日に放送されたtvNドラマ「シカゴ・タイプライター」5話では、セジュ(ユ・アイン)がテミン(クァク・シヤン)のゴーストライターだったことが明らかになった。

ジンオ(コ・ギョンピョ)はセジュに「先生ももしかしてゴーストライターだったのか」と聞くと、セジュは二人の過去を振り返った。

テミンのヒット作「縁」は、セジュが書いた物だった。テミンはセジュの机の上にあった「縁」の原稿を読み、セジュは「ムチもいいけどアメも与えながらたたけ」とし、「値となり肉となるムチでも痛いものは痛いから」と言った。

テミンは「縁」を見ながら目が泳ぎ、セジュは「先生には見せないほうが良さそうだ」と言った。その後、ジンオが再びセジュに「ペク・テミンの『縁』を代わりに書いたゴーストライターなのか?と聞くと、セジュはその通りだと明らかにした。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。