最新ニュース

エンタメニュース

写真で見るあの日

インタビュー

お天気情報

海外

『ARROW』カトリーナ・ロー、新作ドラマで『GOT』ショーン・ビーンと共演

海外ドラマNAVI - 7月13日(木) 20時30分

拡大写真

米CWの大人気スーパーヒーロー・アクションドラマ『ARROW/アロー』で暗殺者集団リーグ・オブ・アサシンのメンバーの一人、ナイッサ・アル・グールを演じていたカトリーナ・ローが、米オンライン配信サービスCrackleの新ドラマに出演することがわかった。米TV Lineが報じている。

カトリーナが出演するのは、カーティス・ジャクソンの名で俳優・プロデューサーとしても活動する人気ラッパーの50セントが製作総指揮を務める『The Oath(原題)』。警察官で構成されたギャングの世界を描く作品だ。名のあるギャングの冷酷なリーダー、トム・ハモンド役は大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でネッド・スタークを演じたショーン・ビーン。カトリーナは紅一点の女性警官カレン・ビーチを演じる。カレンはライバルグループのメンバーと禁断の関係に陥るという設定のようだ。

共演者には人気ヴァンパイアドラマ『トゥルーブラッド』のジェイソン役で知られるライアン・クワンテンをはじめ、クリント・イーストウッドが主演&監督を務めた『グラン・トリノ』などで活躍しているコリー・ハードリクト、huluで配信中の『マジシャンズ』に出演しているアーレン・エスカーペタらが名を連ねている。

『ARROW』で見事なアクションを披露しているカトリーナだが、今年は、デンゼル・ワシントンがアカデミー賞主演男優賞に輝いた映画『トレーニング デイ』のTVシリーズ版にもレギュラー出演していた。

『The Oath』は2018年にCrackleにて配信開始の予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:カトリーナ・ロー
(C) FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。